カルバンクライン ボクサーパンツ CALVIN KLEIN STEEL MICRO 着用画像 着用レビュー

CALVIN KLEIN カルバンクライン


カルバンクラインの3枚セットのボクサーパンツを紹介します。

海外ブランドのパンツは股上、股下ともに長いモデルが多いですがこちらはローライズトランクというタイプで日本ブランドのボクサーパンツに近い形です。

カルバンクラインの3枚セットのボクサーパンツをたくさん見てきましたがこのパンツはその中でもめちゃめちゃ良かったです。

何が良かったかと言うと…
品質。コットン3枚セットはだいたい縫製粗く品質の良さを感じないのですがこのポリエステル素材のパンツは縫製が丁寧で生地感も良いです。ポリエステル88%、エラステン12%なのですがピカピカに光沢がある感じではなくてやや光沢があり、シャリ感弱めです。誰にでも好かれそうな素材です。
ちなみに生産国はバングラデシュで縫製粗いパンツも多いですがこちらのパンツはよかったです。個体差?入荷したすべてを細かくチェックしていませんがチェックしたパンツは縫製良いパンツばかりでした。

見た目。ウエストゴムが4.5cmと幅広いです。さらにロゴのC部分の上がゴムからはみ出すデザインでロゴが大きく使われていてインパクトあります。ウエストゴムは光沢強めで高級感あります。

履き心地。素材が良く、ローライズ過ぎないローライズ仕様なので履き心地は抜群です。素材の伸縮性も申し分ないです。

このパンツの素材はナイロン系でツルツルとしてきめ細かい生地です。手で触れるだけで素材の良さを感じていただけると思います。

横から見るとこんな感じ。
カップの奥行きは浅く強調する感じではないです。
普通にかっこよいです。

後ろはこんな感じ。
美しいシルエットです。もはやカルバンクラインかどうか全く分かりませんが…

モデル:身長181cm、体重72kg、ウエスト84cm、ヒップ97cm、太もも付け根53cm
海外Mサイズ着用(日本のLサイズ相当)

<実際に履いてみた感想、口コミ情報>
サイズ感:海外Mサイズでピッタリです。素材が柔らかいおかげで優しいフィット感です。履き心地良いです。

Reconsiderd Steelのパッケージが目印。
僕が履いてきたカルバンクライン3枚セットの中でもベストと言っていいくらい良いパンツでした。
当店では大量入荷したのですが売れ行き良くてすでにSサイズ、Lサイズ完売しています。
この記事が出るころにはMサイズも完売しているかもですが、どこかで見つけたらぜひ買って試してもらいたいパンツです。

ブランド:CALVIN KLEIN カルバンクライン
商品名:カルバンクライン ローライズ トランク 3PACK
品番:NB3074A
価格:6,000円(税抜) *輸入品のため価格変動します。
販売ページ:

CALVIN KLEINについて
カルバン・クラインは、世界でも有名なデザイナーズブランドのひとつです。
1968年にアメリカのニューヨークでカルバンクライン氏によって設立されたブランドです。
最初はスーツやコートをリリースしていましたがジーンズをリリースしてからアメリカでの人気が高まり、現在の人気につながっています。
以降、カルバンクラインの香水が有名になり、下着が有名になり、現在のアパレル、ライフスタイルなど複合的なブランドとしての地位を確立しました。

下着のブームは映画「バックトゥザフューチャー」で一躍有名になりました。
映画の主人公マーティーがカルバンクラインのボクサーパンツを履いて1985年から1955年にタイムスリップする内容。パンツのウエストゴムに「CALVIN KLEIN」と書かれていたのでマーティーは間違えて「カルバン」と呼ばれていました。当時はパンツのゴムに名前を書く時代だったんですね。
バックトゥザフューチャーのヒットとともに日本でもカルバンクラインのボクサーパンツが大流行しました。
当時はブリーフorトランクスの時代でボクサーパンツはファッションに敏感な若者にしか支持されていない時代でした。カルバンクラインは日本にボクサーパンツを広める大きな役割を果たしています。




CALVIN KLEINの商品を見る
下記店舗で購入できます。
ラグジュリアス本店
ラグジュリアス楽天市場店
ラグジュリアスyahooショッピング店

タイトルとURLをコピーしました