カルバンクライン ボクサーパンツ CALVIN KLEIN 着用画像 着用レビュー

CALVIN KLEIN カルバンクライン


カルバンクラインの3枚セットのボクサーパンツを紹介します。

海外ブランドのパンツは股上、股下ともに長いモデルが多いですがこちらはローライズトランクというタイプで日本ブランドのボクサーパンツに近い形です。

履いたら股下がボクサーパンツの形になりますが平置きだと若干ブリーフっぽいアウトラインに見えます。
これはよくあることなのですが下着の生地は伸縮性があるので履いた時と履いていないときは形が違って見えることがあります。パンツのメーカーは履いた時にベストな状態になるように作っているので平置きでの見た目を信用しないでくださいね(笑)

このパンツの素材はナイロン系でツルツルとしてきめ細かい生地です。手で触れるだけで素材の良さを感じていただけると思います。

横から見るとこんな感じ。
カップの奥行きは浅く強調する感じではないです。
ウエストゴムのロゴがサイドとバックにぐるりとついているのが分かります。

後ろはこんな感じ。
かっこいいですね!

モデル:身長181cm、体重72kg、ウエスト84cm、ヒップ97cm、太もも付け根53cm
海外Mサイズ着用(日本のLサイズ相当)

<実際に履いてみた感想、口コミ情報>
サイズ感:海外Mサイズでピッタリです。フィット感強めです。ゆったり履きたい方は日本と同じサイズを選ぶのもありかも。

パンツの裏側です。
海外ブランドは作りが甘い、縫製が甘いものも多いです。
ウエストゴムと本体の縫い目から糸が出ているのが分かりますか?
ブランド名、洗濯方法などがプリントされている部分の周りに四角くプリント跡が見えるのが分かりますか?
このように作りが甘いところがありますがこれがこのパンツの品質です。
不良品ではありません。海外ブランドを購入するときはそんなものだと思ってください。
もっとひどいのもあります…
ちなみにこのパンツはバングラデシュ製の本物の正規品です。

さらにカルバンクラインは1枚での販売、2枚、3枚、4枚、5枚、7枚といろんな枚数でセット売りされていますが品質が違っています。(これはメーカーが公言していることではないです。僕個人がたくさんのパンツを手に取って見てきた感想です)
セット枚数が多くなればなるほど品質が落ちているように思います。その分1枚あたりの値段も安くなっています。

ブランド:CALVIN KLEIN カルバンクライン
商品名:カルバンクライン ローライズ トランク 3PACK
品番:NP2443O-003
価格:5,800円(税込) *輸入品のため価格変動します。
販売ページ:

CALVIN KLEINについて
カルバン・クラインは、世界でも有名なデザイナーズブランドのひとつです。
1968年にアメリカのニューヨークでカルバンクライン氏によって設立されたブランドです。
最初はスーツやコートをリリースしていましたがジーンズをリリースしてからアメリカでの人気が高まり、現在の人気につながっています。
以降、カルバンクラインの香水が有名になり、下着が有名になり、現在のアパレル、ライフスタイルなど複合的なブランドとしての地位を確立しました。

下着のブームは映画「バックトゥザフューチャー」で一躍有名になりました。
映画の主人公マーティーがカルバンクラインのボクサーパンツを履いて1985年から1955年にタイムスリップする内容。パンツのウエストゴムに「CALVIN KLEIN」と書かれていたのでマーティーは間違えて「カルバン」と呼ばれていました。当時はパンツのゴムに名前を書く時代だったんですね。
バックトゥザフューチャーのヒットとともに日本でもカルバンクラインのボクサーパンツが大流行しました。
当時はブリーフorトランクスの時代でボクサーパンツはファッションに敏感な若者にしか支持されていない時代でした。カルバンクラインは日本にボクサーパンツを広める大きな役割を果たしています。




CALVIN KLEINの商品を見る
下記店舗で購入できます。
ラグジュリアス本店
ラグジュリアス楽天市場店
ラグジュリアスyahooショッピング店

タイトルとURLをコピーしました